映画

サメ映画「MEG」を観る前にお勧めサメ映画3選はこれだ!

2018年9月7日から待望のサメ映画「MEG」が上映開始します。モンスターパニック映画というジャンルでお世話になるモンスターといえばサメが代表的ですね(個人的意見)サメの映画は映画館で見るに限ります。スクリーン上で見るサメは圧倒的な迫力と絶望感がマシマシですから!私は基本サメ映画は毎回映画館では逃さず鑑賞していますので、もちろん「MEG」も公開初日に鑑賞する予定です。
ということで、「MEG」公開までにテンションを高めるためにお勧めのサメ映画を紹介します!サメ映画は正統派なものからおバカなB級映画まで幅広いジャンルで大量の作品が出ていますが、全部見れないので(笑)私がお勧めするサメ映画3選を紹介!
話をする上で多少のネタバレが含まれています

とりあえずこのサメ映画は要チェック3選!!

遺伝子操作ダメ!絶対!「ディープブルー」

こちらは1999年に公開されたサメ映画です。当時私は中学生の時でしたが、この映画を映画館で見た日は夢に巨大サメが出てきて恐怖でした。そのくらいインパクト大の迫力です!ただ、結構酷評もされていますね(笑)いろいろ突っ込みどころがあるのでしょうがサメ映画にはそんなの気にする必要ありません!

作品名 ディープ・ブルー(原題:Deep Bule See)
公開日 1999年
代表的な主演人 サミュエル・L・ジャクソン
内容 アルツハイマーの病気に効果のある薬がサメの脳みそから作れるんだぜ~!ということで、そのために飼育していたサメを麻酔で眠らせて、いざ脳みそゲット!
ということでオペを開始したのもつかの間、サメの目がピクピク開いちゃってるよ~これ起きちゃいそう!と思ったらやっぱり起きちゃって、そこから巨大サメのリベンジ&自由の世界への逃亡劇が繰り広げられます。
みどころ! ・最初から最後まで展開がスピーディーな疾走系サメ映画
・途中で中だるみする場面もなく常にサメに喰われる恐怖と隣合せ。つまり、その分サメに喰われる人間の数も多いです(笑)
・誰が喰われるんだろう…うわ!こいつか!みたいな予想外の展開
・サミュエルLジャクソンのスピーチからの圧倒的な喰われ方
「MEG」との共通点 MEGまでは行かないけど、遺伝子操作しちゃってるからサメが超巨大。あとたぶん相当頭良い(笑)

粘質系サメどっか行け!「ロスト・バケーション」

こちらは2016年公開のサメ映画です。まだ新しい映画ですね。先ほどのディープブルーに比べて正統派なサメ映画です。

作品名 ロストバケーション(原題:the Shallows)
公開日 2016年
代表的な主演人 ブレイク・ライブリー
内容 原題のShallowsとは「浅瀬」という意味ですが、まさにその通り!海の浅瀬近くにバカでかいサメがうろついちゃって、すんごい小さい岩の上に逃げたサーファーの女性にしつこくまとわりつきます。しかもこのサーフィンスポット、かなり隠れ家的な場所のため人がほとんどいません。そのため助けも呼べずに一人の女性と一匹のサメとの持久戦に展開します!潮が満ちていくにつれてこの小さい岩がどんどん浸水していくので逃げ場がなくなる!極限の緊張感の中どのような展開になるのか気になる!
みどころ! ・ほぼ一部始終サメが女性の周りをクルクル回っていて極限の緊張感がヒシヒシと伝わってくる。
・潮が満ちる前に脱出しないといけないというタイムリミットありのサメ版サバイバルスリラー!
・どう考えても絶望感しかないシチュエーションなのにどうすんだっぺー!
「MEG」との共通点 やっぱりサーフィンしてる人間はサメの餌食になりやすい

これぞサメ映画の王道「ジョーズ」

元祖サメ映画と言えばスティーブンスピルバーグ監督の1975年公開「ジョーズ」ですよ。子供の時にこの映画観たせいで海に行くのが怖くなりましたね。

作品名 ジョーズ(原題:Jaws)
公開日 1975年
代表的な主演人 ロイ・シャイダー
内容 伝説のサメ映画です。ビーチに現れたサメが海水浴客を喰ってしまいます。風評被害を恐れ一刻も早くビーチをオープンして損害を出したくない市長!賞金首のかかったサメを仕留めるべく腕利きのハンター達が集合!ハンターによってサメ倒したかと思ったらそれは単なる中ボスで、またラスボスが海水浴客を喰ってしまいます。モンスターパニック映画の原点ですね!
みどころ! ジョンウィリアムズのジョーズのテーマが神曲
・ものすごい昔の映画なのに今見ても面白いエンターテイメント作品
・リアルロボットサメが非常にリアルで怖い!
「MEG」との共通点 なんだかんだサーフィンしてる人間はサメの餌食になりやすい




お問い合わせ