ゲーム

スターウォーズのライトセーバーを使いこなすジェダイなりきりおススメゲーム

PS4「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」が発売されました。
20年程前にPS1で発売された「スターウォーズファントムメナス」をプレイした時はそりゃ感動したものです。ライトセーバーを駆使してジェダイになりきれる3Dアクションゲームだぜ!と当時はハマりまくってましたが…

今作の「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」も素晴らしい神作でした。昔ファントムメナスを初プレイした時の感動が蘇りました。
超美麗グラフィックのままスターウォーズの世界に没入できて、ライトセーバーやフォースの力を使いこなしてストームトルーパーなどと戦い物語を進めていくアクションRPG!

こういうスターウォーズのゲームがずっとやりたかったのですよ!
スターウォーズバトルフロントはちょっと自分には合わなかったんですよね。
今回も同じくEAが作ったゲームなので若干不安でしたが、買って正解でした。

ということで、「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」をプレイした感想を書きます。

シネマ坊や
シネマ坊や
おれも今日からジェダイになるわよ!

PS4 Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー

ゲームの内容

完全1人用の3人称視点のアクションアドベンチャーです。
類似ゲームとしては、PS4のトゥームレイダー、アンチャーテッド、ダークソウル、ブラッドボーンらへんでしょうか。
若きジェダイの生き残りとして、ライトセーバーやフォースの力を駆使して広大な惑星を探検しながら帝国の敵を倒していく、スターウォーズ好きなら激烈興奮する内容です。
ストーリーは映画さながらスピンオフレベルの濃厚なものです。簡単に説明すると、
ジェダイ全滅を狙う帝国から逃れて、ジェダイ再建に向け帝国に抗う主人公となっていろんな惑星を探検していきます。

シネマ坊や
シネマ坊や
ストーリーの説明簡単過ぎやしませんかい?
ゲーマー
ゲーマー
ネタバレ回避のためだよ!

システム的には、敵を倒していくとレベルが上がり、獲得したポイントを使用して主人公のスキルを解放していきます。
スキルはフォースの力をあげたり、ライトセーバーを使った技の種類を増やしたり、体力増やしたりとツリー状となっているスキルシートから自分の好きなようにスキルを解放していきます。

面白いところ

  1. スターウォーズの世界に没入し過ぎる
    ライトセーバーやフォースの力を使いこなしたアクションが面白い
    スターウォーズでおなじみの武器ライトセーバーを使って帝国の適度もをぶちのめしていきます!スタイリッシュに敵を倒したいから無茶して敵のレーザービームをライトセーバーで跳ね返しちゃったりしちゃう!

    グラフィックが綺麗だから惑星の探検が楽しすぎる
    さすがPS4です。とにかくグラフィックが綺麗です。スターウォーズの世界観にマッチした惑星が細かく描かれているので、ただ惑星を探索するだけのためにブラブラ歩き回るだけでも興奮します。ステージの先を進めていくための謎解きギミックもアドベンチャー感あって楽しいです。

  2. やりこみ要素多い
    ライトセーバーのカスタマイズが細かすぎる
    個人的に最も興奮したのが、主人公が使うライトセーバーを細かくカスタマイズする事が可能!めちゃくちゃマニアック!
    ライトセーバーのソード部分のカラー変更、持つ部分の装飾変更、側面の装飾変更、本体の素材変更が出来るのですが、それらの変更できる素材は惑星探索で見つけた宝箱からゲットするのです。ライトセーバーをカッコよく改造したいから惑星探索がはかどりますよ。

    惑星探索で隠れたオブジェクトを見つけよう
    惑星にはたくさんの宝箱がマップ上に分散していて、それらをゲットしていくとスターウォーズ図鑑が埋まっていきます。図鑑はモンスターの種類や人物情報やその惑星の歴史みたいな情報があって、コレクトすることができるのでコンプリートを目指してがんばっちゃう。最初に訪れたけど進めなかったルートが、後半スキルを身に着けてから再度惑星を訪れると行けるようになるとか、一度行った惑星はもう行かないという事はなく、また戻りたくなるような作りになっています。

    まとめ

    Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダーは、スターウォーズが好きでありジェダイになってスターウォーズの世界に入ってみたいぜ!という方はめちゃくちゃハマると思います。スターウォーズバトルフロントのようなもみくちゃバトルのような雰囲気ではなく、まったり自分のペースでスターウォーズの世界観を味わいたい方にはもってこいのゲームですわ。
    逆に言うと、スターウォーズをまったく知らない人ではちょっと飽きるの早いかも。難易度は複数から選べるので、ダークソウルなど難しい難易度好みの人はハードモードでやると手ごたえがかなりあります。自分はストーリーに集中したいのでプレイ難易度は初心者を選びましたが。

    シネマ坊や
    シネマ坊や
    よし!早くライトセーバーのカスタマイズをするぞ!




    お問い合わせ