フリードのオプションはSパッケージよりCパッケージが正直実用的

2018年8月に新車購入したホンダフリードが初めてのお車購入。とりあえず追加オプションが豊富にあり過ぎて何を購入すべきかかなり迷いました。で、中でも最も選択に迷ったのがSパッケージとCパッケージという訳分からんオプションセット!私は結局Sパッケージを購入したのですが、正直Cパッケージの方が良かったのではないか…と思っています。

ということで個人的な感想が含まれる内容ですが、購入したSパッケージについて所感を記載したいと思います。

今後フリードの購入を検討する方がいましたら参考にしていただければと。

初心者
初心者
いろいろオプション付けたいけどお金がないからね!
ベテラン
ベテラン
やはり機能面改良に繋がるオプションは付けたいですなぁ

SパッケージとCパッケージの内容

下記、フリードのカタログに掲載しているSパッケージとCパッケージに含まれる機能の説明です。

フリードカタログに掲載されている各パッケージ内容説明を抜粋
Cパッケージ(48,600円)

・プラズマクラスター搭載フルオートエアコン
・ロールサンシェイド
・IR(遮熱)カット、UVカット機能付きガラス
・コンフォートビューパッケージ(ミラーの撥水とか)

Sパッケージ(70,200円)

・15インチアルミホイール
・本革巻きハンドル
・コンビシート(ブラック)
・シートバックアッパーポケット
・LEDヘッドライト+LEDアクティブコーナリングライト

Cパッケージは運転時の快適性アップに繋がるオプションで、Sパッケージは主に見た目のオシャレ度アップに繋がるオプションですな。

初心者
初心者
Sパッケージは内外装のオシャレ度アップな!



購入したSパッケージの各オプション感想

・Sパッケージの内容
こちらは実際に私が購入したSパッケージの内容です。個人的な必要有無の感想を記載しています。

15インチアルミホイール タイヤのホイールに高級感が出てカッコよくなります。機能的に何か良くなるわけではなくタダの見た目が変わるだけ。足元の見た目とか気にしないのでまぁ不要。
 正直、これいらないからその分安くして欲しい(笑)
本革巻き
ハンドル
ハンドルが高級感のある本革仕様となります。
グリップ力がアップするという意味では良かったかも。ビフォアーがわからないので差は不明。
コンビシート プライムスムースという上質質感の素材で汚れやシワに強い機能性のあるシートになる。
確かに汚れはウェットシートでもすぐ拭き取れるように生地に染み込みにくいのは実感できた
ペットの犬の汚れにも対応出来るのでグッド

こちらのオプションは単独購入は不可能で「Sパッケージ」を購入する必要あり。フリードはインテリアカラーのブラックがこのコンビシートしかないので、ブラックにしたい場合は購入必須。これは不親切感あり。
フリード+の方はデフォルトでブラックも選べる

シートバック
アッパーポケット
運転席と助手席の背中部分にポケットが装着される。奥行きがないポケットで厚いモノは入らないので基本スマホくらいしか入れる用途無し。個人的にはなくても問題なし。
LEDヘッドライト+LEDアクティブコーナリングライト(ガソリン車) ヘッドライトがLEDになる。とても明るくなっているのでこれは必要。またコーナリングライトが付いていて、コーナーで曲がる時に自動的に左右のコーナリングライトが点灯して曲がり先が視認しやすく安心する
(ハイブリッド車は標準装備、また単独でのオプションあり)

一方、Cパッケージの内容は…

・Cパッケージの内容
実際購入していないですが、こちらの方が機能的な向上が見込めて魅力的だった。

プラズマクラスター搭載
フルオートエアコン
ペットの犬を乗せてドッグランに行くこともよくあるので、臭いが気になる時にこの機能が欲しかった。
ロールサンシェイド スライドドアのガラスにロールサンシェイドが実装されている。日差しが強いときに別売りのサンシェイド付ける必要もなく便利!
IR(遮熱)カット、UVカット機能付きガラス 自分、肌弱いので紫外線対策や赤外線対策が実は欲しかった!
IRカットがあればある程度、夏場の社内の灼熱が緩和するらしい。(実際どの程度かはわからないが…)
 さすがに腕に日除けアームを付けるのは面倒くさいし、車体側で対策をしたかったなぁと思う。
コンフォートビューパッケージ(ミラーの撥水とか) ミラーやガラスの撥水加工を施してくれる。あとフロントガラスが凍るのを防いでくれると機能。サイドミラーの撥水があるのはうれしい。



まとめ

私は当初「Sパッケージ」の購入だけだったのですが、「Cパッケージ」も付けたい気持ちになり注文変更しようしたところ既に受注後という事だったので追加注文できませんでした(泣)メーカーオプションだから後付けは出来ないとのこと!
なので、これからフリード購入を検討している方はどのオプションを付けるべきかしっかり検討してから購入を決めましょう!

私の個人的意見としては、どちらか付けるとしたら「Cパッケージ」がおススメ!機能性アップするし、金額もSパッケージより安い。一方、機能より見た目のオシャレ度アップするぜ!派の人は「Sパッケージ」ですかね。お金あるなら両方付けちゃう(笑)

初心者
初心者
Cパッケージ付けたかったなぁ!
ベテラン
ベテラン
付けるかどうか悩んでいるなら、後からだと付けれないので最初から付けちゃいましょう!

ちなみに私の購入したフリードについての情報は良ければ下記記事も参考にしてください。

↓ホンダセンシングの感想続編

あわせて読みたい
フリードのホンダセンシングで長距離を走行した感想!慣れてきた時こそ注意!フリード(GB5)で走行距離が4,000キロを突破し、高速道路も走りまくったところでホンダセンシングの再評価をしたいと思います。 ...

↓購入したフリードの概要やホンダセンシングの感想

あわせて読みたい
フリードを乗車した感想!ペーパードライバー観点で!(2018年8月購入)人生初のマイカーであるホンダの「フリード」ですが、気付いたら2,000キロメートルを走行しておりました。 徐々に運転は慣れてきたところ...

↓フリードの荷物置きの寸法とか調査しました。

あわせて読みたい
フリードのラゲッジスペースの寸法!シート下も有効に使おう!ホンダのフリードですが、ラゲッジスペースを活用するためにいろいろな箇所の寸法を測ってみました。また、シート下の空間も荷物入れとして有効に...

↓ナンバープレートのボルトが錆びてしまう前に交換しちゃおう。

あわせて読みたい
フリードのナンバープレートのボルトを交換(サビ防止!)駐車場で他の車のナンバープレートを見ると、結構な数の車がナンバープレートのボルト(ネジ)がサビてしまっていて、それがプレートの方にもサビ...