映画

シックスヘッドジョーズ!多頭サメB級映画!水陸両用サメ誕生!

©2018 アサイラム

※ネタバレ含む記事です。

おバカ多頭サメ映画シリーズの快進撃は止まりません!
優雅にトルネードに乗りながら街を襲ってくるサメ映画「シャークネード」シリーズに負けないくらい多頭サメ映画は盛り上がっています!

ということで、こっそりと続編が出ていた6つの頭を持つB級サメ映画「シックスヘッドジョーズ」の感想です。

いきなり6つの頭のサメとか無理だわ…とかいう方には、一旦前作の「ファイブヘッドジョーズ」をチェックしておきましょう。

あわせて読みたい
ファイブヘッドジョーズ!おバカB級サメ映画!頭たくさんありすぎ!どうやらあの伝説のおバカB級サメ映画「シャークネード」がVRでゲーム化するらしいですね。 という事で、B級サメ映画のシャークネードを紹...
シネマ坊や
シネマ坊や
どこまで増えるんだ!サメの頭!

水陸両用おバカサメ「シックスヘッドジョーズ」

作品の紹介

作品名 シックスヘッドジョーズ(原題:6-Headed Shark Attack)

シックスヘッド・ジョーズ(字幕版)
公開年 2018年
あらすじ 最近うまくいってない男女カップル複数組が、その関係を修復するために海の浜辺キャンプセラピーに参加!セラピー主催者の男はカップルの仲を戻すために共同作業だ!とか言っていろいろセラピープログラムを実施。

で、そのキャンプの近くの海が既にシックスヘッドジョーズのお散歩コース!お散歩コースの海に呑気に入っていくセラピー参加者カップル!!
すると、シックスヘッドジョーズがちょっと前にオヤツとして食べた人間の死体がプカプカ水面に浮いていてセラピー参加者たち大パニック!からのシックスヘッドジョーズとの追いかけっこが始まりドンちゃん騒ぎ!

誰が生き残るんだいこりゃ!人間なのかサメなのか!こりゃセラピーどころじゃないぞ!

シネマ坊や
シネマ坊や
こ、この展開!!まさに王道B級モンスターパニック!!

見どころ

最初っからドンちゃん騒ぎ

とりあえず一部始終おバカ展開が続きます。序盤から惜しみなくシックスヘッドジョーズが登場してエサとなる人間を食します!なぜこんなサメが生まれたのかみたいな科学的な話が始まって~なんちゃらかんちゃらとか中だるみするシーンは皆無!そんな説明なんていらねぇ!6つ頭を持ったサメがいて人間を襲いまくる!ただその事実だけで十分!お腹いっぱい!

シネマ坊や
シネマ坊や
ノンストップおバカサメ映画ってことだな!
専門家
専門家
ふむ。頭を使わなくて観れる映画なんですな!サメの頭はいっぱいあるのに…

圧倒的にパッとしないキャストなので誰が生き残るかわからん

セラピーに参加する男女カップルと主催者の男など、いつサメに喰われるかわからんくらい死亡フラグが最初っから立ちっぱなしで、この中で誰が生き残るんだい!みたいな予想するのが面白くなっちゃう。というかシックスヘッドジョーズに勝てる人間なんているのか…もしかしたら人間全滅なんじゃないの!?という謎のワクワク感が生まれる。

シネマ坊や
シネマ坊や
水族館にこんなサメいたら人気出るだろうなぁ
専門家
専門家
こんなサメ飼育できるわけないだろ!
シネマ坊や
シネマ坊や
エサ代が高くつきそうね!

歩行も可能なシックスヘッドジョーズ!万能水陸両用サメ!

今回のサメは前作と比べて頭が一つ多くなっただけではありません…
なんと、陸に上がって人間喰います。
というかもう、サメっていう部類じゃない単なるモンスター

シネマ坊や
シネマ坊や
どうせ水中から勢いを付けて浜辺を滑りながら上陸してそのまま浜辺にいる人間を食べちゃうんだろ!
専門家
専門家
いえいえ…そんなチープなもんじゃありません。なんと、左右に付いている頭が手足になって歩きながら上陸しちゃうんですよ!

そうです…むしろこのシーンがハンパないほどチープ
ものすごいスローペースでのそのそ歩いてくるサメは見た目はかなりポップでマスコット感溢れており可愛らしいのです!
歩行しているシックスヘッドジョーズのぬいぐるみが発売したら即完売でしょう。
この作品のB級ポイントの半分はこの歩行シーンですから。

こんな人にお勧め

こんな人におすすめ!

・多頭サメ映画シリーズは欠かさずチェックしている人
・男女関係がうまくいっていないカップル
・陸を歩行する可愛らしいサメを見たい人

お勧めできない人

・なぜサメの頭が6つなったのか科学的な根拠が知りたい人。(そんなシーン無いです
ダニートレホを見たい人。(トリプルヘッドジョーズには出演しています)

レンタルしに行くのが面倒くさい人はAmazonプライムでシックスヘッドジョーズを観よう!
Amazonプライムを体験してみる





お問い合わせ