映画

デンゼルワシントン最強「イコライザー2」の前に前作チェック!

10月5日から「イコライザー2」が映画館で上映開始ですね!
もちろん主役はデンゼル・ワシントンですよ!
当然、今作もデンゼル・ワシントン無双が見れるはずですが、とりあえずまずはおさらいとして前作をチェックしましょう!

まずはイコライザーを観よう

簡易ストーリー

昼はホームセンターで働き、夜はいきつけの喫茶店で読書するというまったりライフを送っていたロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)
同じく店の常連客である少女のテリー(クレアモレッツ)は、常連客同士の謎の親近感が湧いていて、どうでもいいような会話をするくらい仲良し。

で、少女テリーはどうやら自分の身体を売るようなよろしくない商売で金を稼いでいるのだが、ある日暴力を振るってくる客に対して反撃をしてしまい、激オコの元締であるマフィアの連中にフルボッコにされてしまい病院送りにされちゃう。

それを知ったマッコールは、少女テリーをよろしくない商売から解放するようにマフィアに説得するも即却下!
しょうがない!諦めて家帰るか~…と見せかけて、その場にある文房具とか何かいろんなモノを駆使してマフィアの連中を一掃!!
マッコールは実は昔は超凄腕のCIAエージェントだったというザ・定番のヒーロー設定

からの、マフィアも黙っちゃいない!そこからマフィアのボスがあいつやべーから早く始末するぞ!ばりにマッコールに対していろいろ仕掛けてきます。
そこからはもうブチ切れマッコールと悪いやつらのドンちゃん騒ぎが始まる。

シネマ坊や
シネマ坊や
ホームセンターのおっちゃん渋いぜ!
専門家
専門家
ただのおっちゃんじゃないですからね!

↓イコライザーを観てみよう

イコライザー (字幕版)

デンゼル・ワシントンのギャップ萌え

ホームセンターで普通に働いているマッコールは見た目はホント単なる中年のおっさん!
しかも趣味は喫茶店での読書という草食系男子要素が高いメンズ。

しかし、本気になったらもう止められない!そこらへんにあるオブジェクトを利用しての無双乱舞状態で敵を瞬殺!

シネマ坊や
シネマ坊や
あまりにも早すぎて尺が持たないっしょ!

こういう、一人無双しちゃう系の映画の中でも一番ギャップが激しいかも。ジョンウィックとかボーンアイデンティティとかはまぁ主人公強そうだからね。でもデンゼルワシントンはもうお年寄りですからね。ホントCIAの現役時代はどんだけ強かったんだって話ですよ。

ということで、マフィアを倒すタイムアタックゲームみたいな映画ですが、マフィアも数で勝負してくるのでマッコールもそりゃ少々手こずってしまいますね。それでも、ホームセンターという圧倒的有利なエリアで無双。そうです。マッコールは普通武器じゃないだろ!っていうモノさえ凶器として使用してしまいますからね。ホームセンターとかマッコールにしてみれば凶器の宝庫です。
ということで、前作がめちゃくちゃ面白かったので続編もかなり楽しみです。どんだけ無双するのか見どころですね。

あとそうだ。デンゼルワシントン主演の映画だと最近では、「アンストッパブル」もお勧めです。こっちはホームセンターじゃなくて機関士の役ですが(笑)

↓アンストッパブルも観てみよう

アンストッパブル (字幕版)

クロエ・グレース・モレッツ萌え

ヒロインのテリー役の少女ですが、うーん…どっかで見たことあるなぁ~と思って調べてみたら、「キックアス」に出ているヒットガール役のあの少女でした。
俳優名はクロエ・グレース・モレッツと言うようですな。
「キックアス」が2010年の作品で、「イコライザー」は2014年の作品で4年間しか違わないのですがものすごい大人びてますねクロエモレッツ!

今回のイコライザーのテリー役では、いろいろ訳あり少女を演じています。マフィアにフルボッコにされてしまったときはもう非常にかわいそう!
そりゃマッコールもブチ切れますわ!

シネマ坊や
シネマ坊や
こりゃリベンジ必至っしょ!

ということで、さりげなく豪華キャストな映画だとわかりましたイコライザー。

とりあえずクロエモレッツが気になった人は間違いなくまずはキックアスを観ましょう!
(Amazon primeでは続編のやつしかなかったですが)

↓キックアス2もチェック

キック・アス ジャスティス・フォーエバー (字幕版)





お問い合わせ